<-- プルダウンメニュー -->

« FittingBAR DAPHNE レポ | メイン | 大須ほか徘徊記 »

2006年09月17日

王立アフィリア・ダイニング グランドオープンレポ

王立アフィリア魔法学院
060916_afilia.jpg
すでに花が無くなってる辺りが名古屋クオリティ
 
昨日はダフネのレポ書いた時点で疲れて寝ちゃいましたが、本命の(?)「アフィリア・ダイニング」の土曜日グランドオープンのレポとか感想など。

【店舗】
場所が久屋大通り公園に面したテレビ塔西側で、北へ行くとイエローサブマリン・まんだらけ・とらのあな などがある。場所としては悪くは無い・・・というか良すぎて賃料が高そうかも・・・
 
店舗は3F。内装は池袋と同じテーブルが使われていたりドラゴンなどの飾りがあちこちにあったりと、池袋店と通じるコンセプトはあるようだが、池袋のように甲冑などが飾ってあったりするようなことはなく、また照明も若干暗めで、池袋店より落ち着いた雰囲気。ただし縦に長い店内の真ん中あたりにプロジェクターがあってスクリーンには中世の史跡などの映像が流されていたので、このために暗くしていたのかもしれない。クラシック音楽がBGMとして使われていたが、池袋では違ったような気がする。
 
フリーエリア(カード無し)席は4人テーブルが4つ。
先輩(カードあり)席は入り口から奥に向かって2人テーブルが5つ、4人テーブルが2つ、8人ほどが座れそうなソファ席が1つ。計42席ほどか。
 
店内は縦長で池袋店の1.5倍ほどの広さがある。カウンターが奥のほうにあるのでWRさんがそこに溜まりやすいため、コミュニケーションをとりたい向きには奥の4人席を選択しないといけないかもしれない。
ステージなどは無く、ステージイベントの予定も今の所ないらしい。
  
【システム】
池袋店と同じでカードやコインも共通。池袋で作ったカードを名古屋で使用する事が実際できた。カードに来校(来店)履歴が記録され、利用金額に応じてランクアップする事ができる。

名古屋店オープンに合わせ、カードの種類がさらに増えた。女性専用のピンクリボンカードや同級生としてタメ口扱いになるホワイトリボンカード(通称ツンデレカード、らしいw)などや、特殊な条件でないと渡されないカードなども。ホワイトリボンカードなどは通常のカードと別に持つ事も可能だが、その場合利用履歴は別扱いになるとのこと。
  
そして重要な点。池袋と同じく基本的には1時間1900円でフリードリンク(アルコールコースは2900円)という形(食事は別途注文)。池袋の時も思ったが、正直高いと思わざるを得ない。池袋ではそこそこ先輩(お客さん)も入っていたようだが、サイフの紐が固いと言われる(ケチって言わない^^;)「お値打ち」の街・名古屋では果たしてどうだろうか。
 
このためかどうなのか、名古屋店の特徴として「フリーエリア」が新設された。これは学生証(カード)は作られないしコインも渡されないものの、飲み物などを単品で注文できる席。このあたりの飲食店としても成立させようというスタイルが池袋の「王立アフィリア魔法学院」に対しての「王立アフィリア・ダイニング」という名称・コンセプト(内装など)の差なのかもしれない。
 
(9/21システム関連について追記) 自分でも勘違いしていた部分もあったのでメモ。
・「アフィリアコイン」は来店1回ごとに1枚。4枚でポラ写真などのサービス。
・カードのポイントは1000円ごとに1ポイント。サイトには「累計金額1000円ごとに1単位づつ自動加算」
 と書いてあるので勘違いしていたが、「(1回の利用金額)1000円ごと」であって累計金額ではない
 模様。事実私は3100円分の利用記録があり、今回の利用金額は1900円だったが、ポイントは4しか
 付いていなかった。
・このため基本のフリードリンク1900円にラヴィトースト300円を追加注文するのがトレンドな模様。
Innocent Dreamerさんによると、11:00〜14:30にはランチがあり、1000円前後のランチメニューが
 存在する模様。これらはフリードリンクなしで頼む事が可能であり、ポイントも付くため確かに
 リーズナブルと言えそう。 
 
【制服】
一度はこの制服を観るためだけにでも行ってみるのはありだと思う。特に絶対領域好きにはおすすめ(笑)レジは魔女っぽいコスのWRさんが担当していてこちらも縞ニーソなどがかわいい。
この日は土曜17時でレジの魔法少女WRさん1名、制服WRさん5名。オープンということで人数は大目かもしれない。対して先輩(お客さん)は4〜5組ほど。オープン2日目にしては空席が目立つ気もする。おかげで会話に多少付き合ってくれるWRさんは居ましたが(^^;
 
そのほかメニューや詳しいシステムなどはサイトに載ってるので省略。
王立アフィリア魔法学院(公式トップ) (システムやメニュー/今回の変更点
 
 
【レポサイトさんなど】
Information from Overseasさん: Afilia at Nagoya
Innocent Dreamerさん: 王立アフィリア魔法学院 名古屋店本日プレオープン
  15日(金)のプレオープンレポ。やはり多少混雑したようです。
Innocent Dreamerさん: またまた王立アフィリア・ダイニングレポート、しかも2週
  16日(土)のレポ。
Innocent Dreameさんr: 王立アフィリア・ダイニングへランチを食べに行こう!
ぱじゃまぱーてぃ さん: 王立アフィリア・ダイニング。
 
名古屋オタクレポートとか さん:王立アフィリア魔法学院名古屋開校
  関連リンク集と配布されていたチラシ

投稿者 jyadoo : 2006年09月17日 07:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jyadoo.s60.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/798

このリストは、次のエントリーを参照しています: 王立アフィリア・ダイニング グランドオープンレポ:

» 王立アフィリア魔法学院名古屋開校 from 名古屋オタクレポートとか
9月15日、名古屋久屋大通のセントヒサヤビル3Fに『王立アフィリア・ダイニング(王立アフィリア学院)』が開店した。 とらのあなから徒歩5分とかからない好立地な... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月18日 21:14

コメント

システムについてちょっと追記しました。
ランチメニューは「お値打ち」かもしれない(笑)

投稿者 邪道斎 : 2006年09月21日 12:14


コメントをどうぞ(業者によるコメントスパム対策のため、承認してからの掲載となります。ご了承ください)




保存しますか?