<-- プルダウンメニュー -->

« 鉄道関連ネタ | メイン | 名古屋のメイドさん・コスカフェ関連ニュース »

2008年11月14日

11/8に大須にオープンしたメイドさんと遊べる「ROYAL GARDEN」レポ

大須のメイドリフレ「ROYAL MAID(ロイヤルメイド)」の2号店で「メイドさんと遊べる」コンセプトの

ROYAL GARDEN(ロイヤルガーデン)

が11/8に本オープン。取材させていただけたのでレポをお届けします。
(ROYALMAIDの特定コース利用者を招待したプレオープンは11/7)
(店内の写真などは許可を得て撮影・掲載しています)
 
081108_ROYALG01.jpg

081108_ROYALG04.jpg

【場所】

大須のグッドウィル裏手の山のある公園の北西といえばわかりやすいでしょうか。
裏門前町通りに面した、グッドウィル買取センター(旧TWOTOP)の3つ北隣・林 太陽ビルの3F。
今の所入口に看板も何もないので、ちょっと判りにくいかもしれません。
というか自分はちょっと迷いましたw
081108_ROYALG00.jpg
 
【店内】
入口を入るとまず右手にカウンターがあり、ここがミニカフェコーナー
ミニカフェコースはここで過ごす事になります。椅子は今の所4席でしたが、11/8の時点では特に混んではいませんでした。カウンターの長さに余裕があったので、席を増やす事も十分可能だと思います。
 081108_ROYALG05.jpg

左手には時間待ちのためのソファのあるコーナー。
 081108_ROYALG02.jpg

さらにその左奥には膝枕コースのための専用ルームがある。
 081108_ROYALG07.jpg

入口正面奥にはゲームコーナーが2つ。
ラックにはゲーム機やソフトなどが置かれていました。
 081108_ROYALG04.jpg 081108_ROYALG03.jpg
 
【制服】

ROYALMAIDと共通のオリジナルのミニタイプのメイド服。
メイドさんによっては若干のアレンジもあるようです。
(関連:邪道庵。: 大須の新メイドリフレ「ROYAL MAID」レポ(2006/12/29)

 081108_ROYALG06.jpg
 
【システム】

基本的には

・ミニカフェコース(30分2000円・フリードリンク+お菓子)
・ゲームコース(30分3000円・1ドリンク+お菓子)
・膝枕コース(10分2000円・耳掻きorフェイスマッサージor絵本)

のいずれかを選ぶ形。
ミニカフェコースはお菓子への落書きやひとくち目をあーんしてくれるサービスもw
 081108_ROYALG08.jpg

ゲームコースはゲームの持ち込みもある程度可能だそうです。またパソコンを導入してネットゲームなどもできるようにする予定もあるようです。メイドさんとTVゲームができるというと、名古屋ではB-STYLE以来になるんじゃないかなと思います。(関連:当サイトB-STYLEレポ
またこのゲームコースにはにはショルダーマッサージ(10分1000円・時間内に含む)や、ROYALMAIDではおなじみのメイドさんを2人や3人に増やす「KINGORDER」「ROYALORDER」などのオプションを付けることも可能。

一つのコースが終了したら別のコースを選ぶ事は可能ですが、その場合は最初からセットになっているコースがあるので、そちらを選ぶほうが得だと思います。ショルダーマッサージのオプションを付ける場合もセットのほうが得なようです。

 ラベンダー (40分4000円・ゲーム+ショルダー)
 カモミール (60分5900円・ゲーム+ショルダー)
 アプリコット (80分5900円・ゲーム+ショルダー)
 ジャスミン (20分3000円・腰背10分+膝枕フェイス10分)
 ダージリン (40分3000円・腰背10分+ミニカフェ30分)
 ローズヒップ (50分5000円・腰背10分+膝枕耳掻き10分+ミニカフェ30分)
 ミント (40分3900円・膝枕耳掻き10分+ミニカフェ30分)

営業時間は平日13:00〜21:00、土日祝11:00〜21:00、火曜定休。
ポイントカードは1回1ポイントで20ポイントで満了。
 
【感想など】

値段が少し高めなのが残念な所かもしれません。特にミニカフェコースはほぼ1対1とはいえ、せめて時間がもう少し長ければ・・・などと思ってしまいました。
とはいえ、名古屋では数少ないコミュニケーション型メイドカフェとして見れば希少だったりします。
膝枕というメニューがあるのは名古屋ではおそらくここだけだと思いますし。

最近思うんですが、名古屋は良くも悪くもM'sMelodyが基準になっていてその影響が大きいように思います。DearAlice(閉店)やSecret Chamberのように筋の通った店舗が存在するのは個人的には嬉しいんですが、秋葉原のように「萌え」を前面に押し出した店舗は少ないように思います。そういった意味で期待のできる場所ができた物だと思いました。

些細な点ですが、ROYALMAIDと同じく、お見送りのお辞儀が丁寧なのは好感が持てる所。
リーダーのまりあさんによると、リフレとはまた別の「癒し」を提供したかったそうで、ゲームでリラックスして欲しいという思いがあるそうです。

ちょっと気になるので行ってみたいという方には、セットのほうがお得だと思います。
膝枕10分だけだとちょっと切ないですが、セットならミニカフェと組み合わせてもちょっとお得だったりするので、お勧めなんじゃないかなと思います。

投稿者 jyadoo : 2008年11月14日 20:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jyadoo.s60.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/1198

コメント

コメントをどうぞ(業者によるコメントスパム対策のため、承認してからの掲載となります。ご了承ください)




保存しますか?