<-- プルダウンメニュー -->

« 10/20 金山駅前・金山GINZAにオープンしたメイド&男装カフェ「MOE2STA(モエニスタ)」と和風メイド茶屋「ももちゃふぇ」 | メイン | 10/26 Windows8発売・大須でも深夜発売イベント »

2012年10月26日

10/20金山GINZAにオープンしたサブカルコンセプト店 お好み焼き「鉄板少女」 

一つ前の記事に書きましたが、10/20 17時より、金山駅北口の長谷川ビル「金山GINZA」B1フロアにメイド&男装カフェ「MOE2STA(モエニスタ)」、和風メイド「ももちゃふぇ」、お好み焼き「鉄板少女」のコンセプト飲食店3店舗が同時オープンしました。「MOE2STA」「ももちゃふぇ」については前回レポートしましたので、こちらの記事ではお好み焼き「鉄板少女」をご紹介させていただきます。
 
121020_kanayama51.jpg 121020_kanayama52.jpg
  
名古屋市金山・鉄板焼き専門店「鉄板少女」

鉄板少女は「アニメ・マンガ好きから一般のお客様まで幅広く」をコンセプトとしたカウンター席メインの鉄板焼き専門店(公式サイトより)。

今回メイドカフェなどいわゆる「萌え店」が同じビルの同じフロアに3店舗同時にオープンする事になったのは、サブカルチャーという特徴をもったフロアにしたいというビル側の意向もあったようです。

なぜお好み焼きのコンセプト店を?と思われる方も多いかと思います。オーナーさんに少し話を伺ってみた所、お好み焼きなど鉄板カウンターであればスタッフがお客さんと話をしながら過ごしてもらえるのでは、と考えてお好み焼きのコンセプト店に決めたそうで、またその珍しさも決め手となったようです。

 
【場所など】

名古屋市中区金山1丁目14番9号 長谷川ビル地下1F
営業時間(ランチ)11:00〜14:00/(ディナー)17:00〜22:00
(ただしオープン後1〜2ヶ月はディナータイムのみの営業・月曜定休を予定)

その他詳細は一つ前の記事を参照
 
【店内】

鉄板カウンターが9席、4人掛けテーブル席が3つで12席の合計21席ほど。入り口にある等身大ザクが目を引きます。

壁のタペストリーなどに描かれているのはこの店のオリジナルキャラクター。金山、鶴舞、今池、大曽根、藤が丘と名古屋の地名・駅名にちなんだキャラになっています。

121020_kanayama53.jpg 121020_kanayama54.jpg
 
【システム・メニュー】

チャージなし。お好み焼き、焼きそばは850円から。お好み焼きはハート型でマヨネーズでお絵かきしてもらえます。
ドリンク450円、ビール500円など。店のオリジナルキャラクターのカクテルもキャラごとに5種類あり、それぞれ650円。

121020_kanayama55.jpg
オリジナルキャラ「金山たつき」カクテルとハート型のお好み焼き。
 
【ポイントカード】

1000円1ポイント、30ポイント満了ですが地下鉄路線図を模したユニークな物になっています。特定駅に到達すると「金券と引き換え」できるようです。
 
【制服】

店のキャラがプリントされた黒いTシャツにフリル付ハーフエプロンというスタイル。メイド服の採用も考えたそうですが、お好み焼きと言う特性上暑くなってしまうのでTシャツにしたそうです。

121020_kanayama50.jpg
 
【感想など】

この日のスタッフさんは6人ほど居たかと思うのですが、中にはアニメなどに詳しい方もいてそういう会話も出来ました。確かに鉄板だと目の前で焼いてくれてるわけで、コミュニケーションはメイドカフェよりも取りやすい形だと思います。

Tシャツが制服となっているのは仕方ない所なのですが、制服好きの視点から見ると何かもう一つ萌え要素が欲しいような気もします。

メイドカフェなどコンセプトが明確な場合はキャストがメイドを「演じる」事にも魅力があるのですが、「メイド」といった「記号」がない場合は自由度が高くなり、店の印象はスタッフの個性に左右される割合が大きくなるかと思います。オリジナルキャラをどう生かすか、各スタッフさんがどう店を盛り上げていくか現時点では未知数であり、今後に期待していきたいところです。

投稿者 jyadoo : 2012年10月26日 19:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jyadoo.s60.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/1522

コメント

コメントをどうぞ(業者によるコメントスパム対策のため、承認してからの掲載となります。ご了承ください)




保存しますか?