<-- プルダウンメニュー -->

« リンク等修正しました | メイン | 11/23 大須のSecretChamberで開催された「金剛のティーパーティー」が本気すぎる »

2013年11月19日

9/28 岸田メルデザインの新制服もお披露目 11周年を迎えたM'sMelody Festival

大須のグッドウィル地下にあるライブハウス「M.I.D HALL」で9/28、M'sMelodyの11周年イベント「M'sMelody Festival」が開催されました。

130928_melofes19.jpg
豊富な制服が一堂に会するのもこのイベントの見所。左よりみちさん(カントリー制服)、あゆむさん(パンダ制服)、りんさん(編み上げ制服)、みさおさん(旧和装制服)、るあさん(現象制服)、ももかさん(アイドル制服)、みくさん(旧正装制服)、なおさん(新和装制服)

毎年恒例となっているイベントですが、今年は名古屋在住のイラストレーター・岸田メルさんのデザインによる新制服もお披露目され、ゲストの岸田メルさんによるトークショーも行われました。

130928_melofes59.jpg

130928_melofes58.jpg 130928_melofes57.jpg

先にイラストがお屋敷内に掲示されていましたが、実物はこの日が初披露となった新制服。トークショーでは岸田メルさん自身が新制服について解説する場面も。

全体的な印象は改装後の内装に合わせた明るいペールカラー、黄緑がかったアイボリーとしました。」
「また個人的に花柄は好きなデザインなんですが、自分のカラーを出したかった事、メイド服では見かけない事もあり取り入れてみました」
「裏テーマと言うか、メイドさんは労働者だと思うんですが、良家のお嬢様が社会勉強をしているという設定も考えていました。そういった高貴な感じも出せたらと」
「ウェストの部分はコルセット風になっていて、ベルトとエプロンを合わせたようなデザインになっています。きゅっとしたデザインは特にこだわった部分です。
「イメージカラーの緑はどこかに残したいと思い、ダークグリーンのリボンとしました」(以上岸田メルさん)

胸元のリボンが中心からややオフセットされているのも珍しいのですが、メイドさんからは「位置の調整が難しいけれどがんばって着こなします」という話も。

実は岸田メルさん、今回の依頼があるまで一度しかメイド喫茶に行った事がなかったそうで、その唯一のメイドカフェがAMPビル時代の初期のM'sMelodyだったそうです。また元M'sMelodyのメイドさんが同級生であり、その方を通じて今回の依頼を受けて「不思議な縁を感じて」引き受ける事にしたそうです。

ちなみに当時のM'sMelodyの感想は
「40分待ってやっと入って、最初にゆっくりとしたおじぎに感動した」
「エプロンに適度な汚れ、使用感があるのが良かった(笑)」
だそうです。
 
新制服は今の所試作された1着だけだそうですが、この日以降、お屋敷でも着用されています。数が揃うのは今年の年末以降になるようです。

130928_melofes15.jpg 130928_melofes16.jpg
 
この日の内容はオープニングでまずお祝いをし、その後各メイドさんの個人パフォーマンス。驚くほど歌が上手い方がいたり、驚くほど演歌な方がいたりw
途中ミニゲームを挟み、その後私物グッズ抽選会、OSUステージ、岸田メルさんトークショーという流れでした。
 
M'sMelodyは姉妹店のCOMOKと共に、全国のメイドカフェの中でも特に幾多の波乱を乗り越えてきたメイドカフェだと思います。今年も無事周年を迎える事ができて本当に良かったと思います。時代の流れはあるかもしれませんが、その本当の価値…ゆったりした時間の流れと相手への心遣いを、これからも大事にして続いていって欲しいと願っています。
 
【関連】

邪道庵。: 10周年を迎える「おかえりなさいませ」発祥のメイドカフェ M's Melody

お帰りなさいませ、ご主人様v: (10/5 1:45暫定更新)M's Melody Festival 11th Anniversary〜前編〜
お帰りなさいませ、ご主人様v: (10/5 1:45暫定更新)M's Melody Festival 11th Anniversary〜後編〜

投稿者 jyadoo : 2013年11月19日 14:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jyadoo.s60.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/1570

コメント

コメントをどうぞ(業者によるコメントスパム対策のため、承認してからの掲載となります。ご了承ください)




保存しますか?