<-- プルダウンメニュー -->

« 間もなく10周年を迎える大須のL@yersCafe COMOK、ただいま艦これ週間開催中 | メイン | 東日本大震災から3年 »

2014年03月09日

カモフラージュ初の冠番組「ビリカム」スタート 公開収録ライブを定期開催

_billycam01.png
 
名古屋大須発!アイドル応援番組「ビリカム」

CAMOUFLAGE | カモフラージュ
バクステ外神田一丁目(いっちょめ) | AKIHABARA バックステージpass
 
3/8に大須・RADHALLでアイドル応援番組「ビリカム」の第1回目となる公開収録ライブが行われました。「ビリカム」はグラビアアイドルとしても活躍している「たかしょー」こと高崎聖子も所属するアイドルグループ「カモフラージュ」初の冠番組。初回のゲストは「バクステ外神田一丁目」から有田りあ・大河華・花乃ゆうか・浜口藍子・針尾ありさ・もえのあずき の6人。
 
_billycam05.png

おもてなしアイドルとなるカモフラージュは山下もえ・高崎聖子・椎名あずさ・佐倉百音・神谷るな・河合みおり・吉野さくら・立松あす の8人フルメンバー。MCは三重県出身のお笑いコンビ「オレンジ」の2人。初回の収録はコーナーごとにメンバーがイラストを描いたり、ものまねジェスチャーをしたり、メンバーに言ってもらいたいセリフを投稿したり、これからブレイクしそうなアイドルを同じアイドルの目線から紹介したり…といった内容。ライブでは見られない意外な性格や個性や特技(?)が垣間見える場面も多々あり、初めて見た人からファンの人まで、アイドルを身近に感じる事ができるまさに懐かしの「公開収録」の面白さがありました。

 
もちろん収録の途中にはカモフラージュ、ゲストそれぞれのライブも。今回はカモフラは3曲、バクステは4曲を披露していました。また番組収録後は別枠で握手会やOS☆Uも参加した無料ライブもあり、初回は2度楽しめるイベントとなっていました。

_billycam02.png
カモフラージュ


_billycam06.png

バクステ外神田一丁目
 
そして途中スマホなどによる番組参加タイムがあるのが特徴的で、投稿が選ばれるとメンバーからごほうびもあったりしました!

往復はがきや公開収録、最後のハイタッチなど昭和なアナログテイストも意識しつつ、スマホ連動リアルタイム企画などデジタルな面も生かした「ビリカム」。普通のライブよりもっと生のアイドルを見たい人、これからブレイクするアイドルの「今」をチェックしたい人、公開収録の面白さを知ってる人も知らない人も注目の番組・ライブとなりそうです。
 
「ビリカム」の次回の公開収録は4月を予定。初回はハガキ応募で10名が優待、20名が優先入場となり、当日入場も十分可能でしたが、状況によっては変動もあるそうです。
 
_billycam00.jpg
会場のRADHALLは矢場町交差点の南・大須のVOLKSのあるビルの地下。2013年8月4日にオープンしたばかり。栄からも近い。
 
_billycam10.jpg _billycam11.jpg
会場には投稿企画用にQRコードを用意。また番組専用WiFiも設置してありました。
 
(当記事は許可を得て撮影・掲載しています。出演中の撮影・録画・録音等は禁止されていますのでご注意ください。また各所属会社等の許可無く当記事の画像を転載する事もお断りします)

投稿者 jyadoo : 2014年03月09日 18:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jyadoo.s60.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/1576

コメント

コメントをどうぞ(業者によるコメントスパム対策のため、承認してからの掲載となります。ご了承ください)




保存しますか?