<-- プルダウンメニュー -->

制服系飲食店関連のログ

2013年06月24日

大須にオープンしたこだわりの期間限定かき氷店・氷屋川久

大須の招き猫広場の近くの裏通り、コメダの向かいにこだわりのかき氷店「氷屋川久」が4/26からオープンしています。

130610_oosu_kawahisa01.jpg
 
かき氷屋川久 名古屋市中区大須3−32−12
愛知県春日井市の氷屋│氷屋川久-尾張の氷室-
 
氷屋川久はそもそも春日井にある老舗の氷屋だそうで、主に店舗に卸す氷を作っている会社なのだそうです。フジロックや高速道路のサービスエリアなどでの移動販売はあったものの、本格的な店舗を出すのは初の試み。そのためアンテナショップとしての役割もあるようで、随所に氷屋としてのこだわりが感じられます。

当サイトで紹介させていただこうと思ったのも、そんなこだわりの店舗を載せずにはいられなかったからであり、また風情があるオリジナルの制服も見逃せなかったからです(笑)

130610_oosu_kawahisa06.jpg 130610_oosu_kawahisa05.jpg

130610_oosu_kawahisa03.jpg
レトロなかき氷機も若干改造されています。細かい所にもこだわりが。

続きを読む "大須にオープンしたこだわりの期間限定かき氷店・氷屋川久"

投稿者 jyadoo : 17:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月06日

こすたりか豊川店レポ

去年12月に閉店した大須の「こすたりか 大正浪漫館」ですが、豊川方面に系列店が何軒かあるのが気になってました。メイドというわけではないのですが、制服がグレーの細かいチェック柄のブラウス(襟は胸元付近まである縦長の角襟)にフリル付メイド風エプロンという、「大正浪漫館」の名に似合った店でした。
 
豊橋に開店した「クックロビン」もまだ行ってなかったので、いろいろ確認しに行くことに。
 
060205kippu.jpg
JRと、対抗して名鉄も同じ値段で独自に出した豊橋往復切符。休日なら1500円と格安。JRはさらに+500円で新幹線まで使えるという「飛び道具」まであったりします。
今回は飯田線で降りたり弁天島まで行ったりする予定なのでJRを利用する事に。この切符は自動販売機で買えるんですね。

続きを読む "こすたりか豊川店レポ"

投稿者 jyadoo : 16:30 | コメント (3) | トラックバック