<-- プルダウンメニュー -->

愛・地球博(愛知万博)関連のログ

2012年12月07日

11/23 モリコロパークで開催された「ぽぷかる2」

愛知ポップカルチャーフェスタinモリコロパーク ぽぷかる2

去る11/23にモリコロパークで愛知ポップカルチャーフェスタ「ぽぷかる2」が開催されました。2011年2月11日に初開催されてから1年半ぶりとなりますが、愛知県主催の無料で楽しめる漫画・アニメなどの交流イベント、といった基本コンセプトは大きく変わる事はなかったようです。

121123_popcul2_01.jpg 121123_popcul2_20.jpg
ステージではコスプレコンテストも開催/本部横のぽぷかる2×ビレッジヴァンガードコンセプトカー
 
会場中央のメインステージでは地元ライブアイドルのパフォーマンスなどが行われていましたが、昼からの「侵略!イカ娘」OPなどで知られるULTRA-PRISMさんのステージが目玉だった感じ。

ステージ正面には「彼女のカレラ」ブースがあり、麻宮騎亜先生監修の彼女のカレラ痛車の展示と、麻宮騎亜先生のサイン会・トークもあり、こちらも今回の目玉だったかと思います。トークショーは昼過ぎにブースで行われ、ブログで告知されていた重要発表とは年明けの彼女のカレラRS新連載の話である事が公表されました。

121123_popcul2_26.jpg 121123_popcul2_25.jpg

続きを読む "11/23 モリコロパークで開催された「ぽぷかる2」"

投稿者 jyadoo : 22:49 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月25日

名古屋周辺のオタ関連ニュースなど

KOTOKO Band Battle in NAGOYA (BRAINSTORMさん経由)
 大須のライブハウスELL30周年を記念して2/24・25にコンテストライブ開催。
 チケットはこっち。1/27 12:00〜ネット先行販売。
 もしよぞらさんとか出たらすごいな(脳内妄想ブレイク中
 まあ2/25はワンフェスメンコミの日なわけですが・・・新幹線使えばなんとかなるか(泣
 
コムショップ店員日記(海賊盤) - 売る商品が増えすぎてリアル店舗を閉店しないといけなかったこと
 (Tentative Name.さん経由)
 昨年10月いっぱいで通販専門となったコムショップ岡崎店の事情が明らかに。
 通販の売れ行きが好調だったのが理由のようです。

 【関連】
 ・コムショップ公式
 ・名古屋・大須電波ニュースさん:コムショップ岡崎店(ミルミルリン)最終日の様子
 
▼6/24にサン笠寺で「ローゼン」と「なのは」のオンリーイベント同時開催(さざなみ壊変さん経由)
 ・ローゼンメイデンオンリーイベント「まきますか?まきませんか?ex」
 ・魔法少女リリカルなのはシリーズオンリーイベント「リリカルハート」

 まきまきは一度行きたいと思ってましたがこれは素晴らしい。
 けど東方の時の会場の混雑振りとか聞くと少し不安も。
 
PARCOでサンダーバード展
 ・「サンダーバード展」でトークイベント、プラモの先行販売も - シブヤ経済新聞

 名古屋PARCOでは1/18〜2/12まで、西館8F パルコギャラリーにて。
 
ロボットスーツ「HAL-5」を長期展示−ロボットミュージアム - サカエ経済新聞
 >構造は、筋肉を動かそうとしたときの脳からの信号によって発生する、生体電位の変化を
  センサにより検出し、その電位変化に応じてモーターを制御するシステム

 愛・地球博にも展示されたあのロボットスーツを展示。3/18まで。
 
大須・万松寺がバーの2号店出店−「住職のカクテル」も - サカエ経済新聞
  070120_ban1.jpg 070120_ban2.jpg
 これか。先週徘徊した時に気になって撮ってた。場所は301ビル1F、ミスドや沖縄専門店「にらい」
 のある、大津通り側と万松寺の前を通り抜けできる通路。
 住職が経営してたのね。バーをねえ…え〜とコメント難しいな(苦笑
 まだまだ大須で遊びたいですしぃ〜(^^;
 7Fにも姉妹店があるのね。最近は大須で隠れ家というと西風かなあ…どっちかというと秘密基地?w

投稿者 jyadoo : 09:34 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月22日

愛・地球博閉幕1周年と10/1ダイヤ改正など東海地方の鉄道関連

ちょっと撮り鉄に行こうかと思ったのでメモ。
 
大津通りストリートフェスタ
 愛・地球博閉幕1周年記念事業として23・24両日にアスナル金山・メーテレ(東別院)・大須商店街で開催。
 
Linimo ホームページ
 ・愛・地球博」閉幕一周年記念関連事業について(PDF)
  23・24日にEXPO2005AICHI ラッピング車両を運行。
  八草7:42発、藤が丘8:10発から最終藤が丘16:30発まで50分間隔。
  また愛・地球博記念公園内の大観覧車が半額になる割引券も両日配布。
 
桃花台新交通株式会社(ピーチライナー) (9月いっぱいで廃止)
 ピーチライナーさよなら切符シリーズ第2弾第3弾は完売。
 残るは記念台紙セット最終日フリー乗車券のみか?ピーチライナーDVDは小牧駅の在庫のみ。
 ・桃花台線廃線に伴う路線バスの運行
 あおい交通による代替バス「ピーチバス」はすでに9/19から運行開始。
 
▼JR東海の新型313系5000番台は10/1から本格運用開始
 ・平成18年10月在来線ダイヤ改正について(JR東海)
 ・JR東海313系電車 - Wikipedia
 ・ムーンライトゆかりんさん:JR東海、新製313系の展示を見てきた
  先日ちょっと見かけましたが方向幕のLED表示がかっこよく。
  ドア付近の転換クロスシートはもっと早く採用されてもよかったのではとも思います。
 
鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ - Wikipedia
 今年の有効期間は10/1〜15。青春18きっぷの秋期3日バージョン。
 
5489サービス - Wikipedia
 ・JRおでかけネット:JR西日本電話予約サービス
 電話で指定席予約ができて全国に宅配も可能。駅受け取り現金払いなら会員カードも不要。
 なにげに便利だったJR東海エクスプレスカードの在来線指定席の電話予約サービスがこの8月で終了
 したのでこれは便利かも?と思ったものの会員でも1ヶ月前10時からの発売じゃ駅窓口と変わらない・・
 会費は年1050円だがベーシック会員のみカード利用があれば無料。初年度無料キャンペーンは終了
 したようだが代わりに9/30までの申し込みで1000ポイントつく模様

 惜しいなあ・・・事前予約ができればなあ・・・

投稿者 jyadoo : 18:29 | コメント (0) | トラックバック

2005年09月02日

声優・音楽関連ネタ

DJ momo-iイン地球博とかランク王国萌え萌え祭スペシャルとかハレンチ☆パンチとか。

続きを読む "声優・音楽関連ネタ"

投稿者 jyadoo : 05:36 | コメント (2) | トラックバック

2005年08月11日

お盆期間中はやはり万博は混みそう

夜勤明けの火曜日に地下鉄東山線名古屋駅で始発を待っていたら、あっというまに家族連れだらけに。ちょっと前までは無かった光景なので、やはりお盆は混みそうかもしれませんね。始発からいって会場で並ぶのか・・・ご苦労様です(^^;

続きを読む "お盆期間中はやはり万博は混みそう"

投稿者 jyadoo : 02:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月03日

N-expocityシンフォニーのマスコットキャラ

050702oasys21_.jpg
七夕の準備の進むオアシス21にて。
N-expo city シンフォニー
名古屋市による、市民活動に万博協賛事業への認可を与えて万博を盛り上げようという事業。
以前名古屋・大須電波ニュースさんでも取り上げてたと思う。公式サイト見たら寺沢武一さんがポスター描いてたのか・・・。

050702oasys21_nobori.jpg
このキャラの作者名と思われるものの、情報がいまいち出てきません・・・。

投稿者 jyadoo : 16:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月17日

マンホールから覗くモリゾー・キッコロ

マンホールのある電車が名古屋を走っていた | Excite エキサイト : ニュース
何日か前にニュースサイトで流れたこのニュース、「マンホールからモリゾーとキッコロが顔を出しているバージョンがあるらしい!〜だれか、見たら教えてー」の部分が気になってたので確認してきた(笑)
050417sakae_morizo.jpg
マンホールから出てきてどこかへ向かおうとするモリゾー・キッコロ

エキサイトニュースにも書かれているとおり、これもLACHIC(ラシック)オープニング広告の一環。地下鉄栄駅東山線ホーム西側(名古屋寄り)にて。

投稿者 jyadoo : 23:20 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月25日

愛・地球博はじまる

EXPO 2005 AICHI,JAPAN(愛・地球博公式サイト) こういうわかりやすくて軽いのが公式サイトのあるべき姿だと思う。
 よくある質問(公式) 手っ取り早い情報

 (この記事は後々追記する可能性があります。)

関連リンク
さざなみ壊変さん(内覧会レポなど)
エキサイトの万博特集
  万博小ネタ特集 さすが名古屋(褒
PC Watchのレポ特集 テクノロジー面から見た万博
Responseの万博特集 自動車産業の面から
ぐるなび 愛・地球博「愛知万博へ行こう!」

ガイドブックは書店店頭でぱらぱら見た所、るるぶの特集号が値段も内容も手堅いなという印象。
個人的にはブルーガイドムック(実業之日本社)のガイドAA)がコンパクトな割に各地の地図が載ってたりと濃かったので好印象。

アクセス
直通乗り入れの「エキスポシャトル」も出てるJR経由で愛知環状鉄道「万博八草」>シャトルバス、もしくは駅から会場直行のシャトルバスが安定ルートか。
エキスポシャトルご案内 エキスポシャトルドットコム愛環総合庁舎さん(個人)サイト内)
  愛知万博往復切符
 JRで愛知万博に行こう!(JR東海)
電車・バスでご来場の方々へ(公式) シャトルバス詳細
駅探:愛・地球博アクセスガイド 乗り換え検索あり。

メモ
ICチップ埋め込みの「実券」なら会場にすぐ入れるしパビリオンも2館まで予約可能(公式)
 予約について(公式)
FREESPOT、飛行船を通じて無線LANサービスを提供
環境保護3団体、環境シンポジウムに抗議の欠席−−協議の場を拒否され
 反対派、正面ゲートにて抗議活動名古屋・大須電波ニュースさんより)
 海上の森問題はそれぞれの思惑もあってなんとかまとまったようですが、見えない所で色々とありそうです。
虚飾の愛知万博AA) 万博問題のまとめ本的内容。

以下名古屋名物?

続きを読む "愛・地球博はじまる"

投稿者 jyadoo : 00:34 | コメント (0) | トラックバック